メンズ専用 NULLBBクリーム

メンズメイクの基礎知識

これならバレない!5年間化粧した男が女性バレしないための方法を徹底伝授

更新日:

 

男性用化粧品が増えるに従って、「メンズメイク」に興味を持つ人が増えています。

ただ女性と違って、日本では堂々と「僕、化粧してます!」といえるような社会にはなっていません。女性の中にはドン引きする人もいるし、実際に自分も彼女・友人バレしてドン引きされた人間です。(笑)

 

 

本来不自然な化粧をしている以上、どんな状況でも「100%バレない方法」なんてものは存在しません。

ただ、5年間メンズメイクを続けてきて「少なくともこの方法に従って化粧していれば、ほぼ間違いなくバレないぞ!」という方法を編み出しました!

今回は、限りなく女性バレしにくいメンズメイクの方法を紹介していきたいと思います。

 

男性のメイクが女性にバレてしまう致命的な理由

 

 

上記の記事を読んでもらえばわかりますが、5年間メンズメイクを続けてきて数回、彼女バレ・友人バレを経験しています。

当時は化粧に慣れておらず、「バレやすい化粧品がある」ということを知らなくて数回ミスを犯してしまいました。「お前、化粧してるやろ!」と問い詰められることはありませんでしたが、記憶には確実に残っているでしょう。

化粧がバレてしまってから、何度も色々な化粧品を十数万円分購入。化粧方法を工夫して「少なくとも、これならバレないだろう!」という化粧法を編み出すことに成功。

 

今後、メンズメイクをしたい!が、友人バレや彼女バレはしたくない。という方のために、自身の経験から編み出した「彼女バレ・友人バレしないための方法」を紹介していきます!

 

 icon-chevron-circle-right メンズメイクが女性バレする致命的な原因

  1. 化粧すると独特の「テカリ」が出てしまう
  2. 明らかに元の肌色と違う
  3. 汚肌の男性がいきなり美肌で現れた
  4. 化粧状態を放置しすぎてテカリ・ヨレが生まれた

 

最初に一つ言わせていただくと、人前で”毎日”メンズメイクをし、なおかつ”汚肌が隠せるほど完全メイク”をすると、100%バレます。

「え?記事タイトルと違うじゃん!詐欺だ!」と思ったそこのあなた。

上の文章に注目してください。「毎日」「誰と会う場合も」「汚肌が隠せるほど完全メイクをすると」まず100%バレます。

 

「メンズメイクでバレない方法!」と書かれたブログが多数ありますが、仮に毎日メイクしているのだとしたら、すでにバレないテクニックを試しているか、バレているけど直接言われていないかのどちらかです。

 

考えてもみてください。女性は日々、化粧をした自分の姿を鏡で至近距離で見ています。しかも、ちょっとした顔の変化などにすぐ気づきます。特に親しい関係だと、1cm髪を切っただけで気づく女の子もいます。

ナチュラルメイクでも「どう肌が変化するか」を毎日自分で見ているわけで、男性の肌の変化に気づかないはずがありません。残念ながら。

特に、毎日顔を合わすような友人と会う際も毎回化粧したり、汚肌なのに突然綺麗になって現れたら「え?何があったの?」ってジックリ見つめられて当然バレますよね。

 

でも、使い方を工夫することで極力バレにくくすることはできるし、使い方を限定すれば「高確率でバレない」状態にすることも可能です!

 

 icon-chevron-circle-right メンズメイクで女性バレしないための方法

  1. 化粧水・乳液の上から化粧をする
  2. お風呂上がりに化粧をしない
  3. 常にハンカチを持ち歩く
  4. 全体に塗るのではなく、局所的に化粧する
  5. 6時間に1度は化粧直しをする
  6. 必要なときだけメイクをする
  7. 化粧下地をつけて「テカリ」を抑える
  8. 必要以上に油分の多いBBクリーム・ファンデを使わない

 

では、具体的な方法を一つずつ紹介していきたいと思います。

 

男性用化粧品で彼女バレ・友人バレしないための方法

化粧水・乳液の上から化粧をする

 

まずは、メンズメイクするにあたって基礎的な知識から。女性の場合も同じで、何も使っていない状態でそのまま化粧するとヨレたり、不自然な状態になります。

特に乾燥肌の人だと、化粧で蓋をしてしまうと肌の呼吸が止まってしまい、毛穴にファンデが入り込んだり皮が剥けたりして非常に汚くなってしまいます。

街中を歩いていると、たまにこの状態になっている女性を見かけますが、非常に汚く見えてしまいます。一発で「あ、化粧してるな」とバレてしまうので、化粧水・乳液は絶対に忘れないでください。

 

お風呂上がりに化粧をしない

 

先ほど紹介した理由と同じですが、お風呂上がりだと肌が赤らんでいたり、必要以上に乾燥していることがあるので、明らかに化粧をしている部分が浮いてみえます。

できるだけ肌に馴染ませないとバレてしまうので、お風呂から上がって化粧をしたい場合は30分ほど時間を置いてから始めるとよいです。

お風呂に入ってから人と会う・・・という機会は少ないでしょうが、誰かのウチに泊まるとか、彼女とお泊りイベントする際は要注意です。

 

同じケースでバレてますw

 

常にハンカチを持ち歩く

 

メンズメイクをしているときは、常にハンカチを持ち歩いていました。

なぜかというと、化粧で毛穴に蓋をしていると、汗をかいたときにその部分だけ浮いたように見えてしまったり、テカリやすいので目立つんです。

当然、女性からすると「何かおかしい」と思うキッカケになるし、バレなくとも非常に見ためが悪くなってしまうので、定期的にハンカチを利用して拭いてました。つい服の袖で顔の汗を拭いたくなりますが、化粧がべったり付くのでやめましょうw

自身も初めてのデートでニキビができしまい、ハンカチを持ち歩いていなかったのでつい袖で拭い取ってしまった経験があります。

ハンカチを利用するとき、こするように拭くとせっかくの化粧が落ちてしまうので、軽く叩くようにテカリを取るのがポイント。他にテカリを取る手段がないので、必須道具の一つです。

 

全体に塗るのではなく、局所的に化粧する

男性用のファンデーションやBBクリームを買うと、説明書に「化粧を顔全体に伸ばす」ように書かれていますが、何か理由がない限りは”絶対やめるべき”です。

特に頬を中心に付けてしまうと、たとえ少量でものっぺりしてしまい女性から見ると「明らかに化粧をしている顔」に見えます。

なので、メンズメイクする際は局所的に「気になる!」と思う部分につけるべきです。ニキビ、ニキビ跡、青髭、鼻の毛穴を隠す目的なら局所的でも隠せるはずです。

 

6時間に1度は化粧直しをする

 

男性にとって、一番ハードルが高いのが「化粧落とし」

どれだけ高性能な化粧品でも、顔の皮脂・汗などで必ず落ちてしまうし、脂と化粧が混ざるとデロンデロンになります。(表現が汚くてごめんなさい。(笑))

女性だと堂々とトイレに入ってお化粧直しできますが、男性はまず場所がありません!出先だと、本当に困ります・・・。

ウォータープルーフなど落ちにくい優秀な化粧品であっても、12時間以上持つ化粧品はありません。そのままの状態を維持したいのであれば、6時間に一回は化粧直ししたほうが圧倒的にバレにくいです。

例えメンズであっても、長時間外で肌を晒す場合は、常に化粧直し道具を持ち運んだほうがよいですね。トイレで堂々と化粧直しできる男性もいるかもしれませんが、人生で一度も見たことがありません。

 

 

必要なときだけメイクをする

汚肌で悩んでいて、一度メンズメイクの素晴らしさを味わってしまうと毎日メイクしたくなります。だって、たった数千円で一瞬にして自分の汚肌が消えてしまうんですよ!?ハマらないわけがありません。

ただ、毎日メイクをして歩くとそれだけ女性バレするリスクも高くなるし、お肌にもよくありません。特に学校・職場など毎日同じ人と顔を合わす際は注意!

逆にいうと、デート・就職・結婚式など「ここはメイクが必要だ・・・!」という必要箇所のみ化粧品を使用することで、バレるリスクを抑えつつ美肌にみせることが可能になります。

 

極力、毎日メイクするのを避けて、大事なデートや冠婚葬祭など必要なときだけ化粧するようにするといいですよ。

 

化粧下地をつける

 

6時間に1回化粧直しする・必要なときだけメイクするなど、女性バレしないためには色々と努力が必要です。これはどんな化粧品でも変わらず、バレにくいメイク方法であっても最低限の配慮は必要。

しかし!ある裏技を使うだけで、特に日頃から皮脂量が多い男性は圧倒的に「女性バレしづらく」なります。それが「BBクリーム・ファンデーションをつける前に化粧下地をつける」という方法。

女性ならほとんどの人が使うものですが、無駄な皮脂を吸収しテカリを抑えてくれるので、長時間の化粧が可能になり女性バレのリスクも抑えられる・・・という男性にもおすすめしたい化粧品です。

 

▲化粧下地だけつけた状態。毛穴が目立ちづらくなり、テカリを抑えられた。

 

この化粧下地は特に毛穴・ニキビ跡など凸凹のある肌に有効で、クレーターがある程度小さければ穴を埋めてくれる効果があり、化粧が馴染みやすくなります。

肌に優しい素材を使用していて、BBクリーム・ファンデーションの間に層ができるので肌荒れを防ぐという効果もあります。何回も使用していますが、今のところ化粧下地が原因で肌荒れしたことはありません。

唯一の欠点としては、価格が高いということ。単体で5千円近くするので手を出しづらいですが、女性とのデート、アルバイト・就活の面接、結婚式・冠婚葬祭など「ここぞ!」というときにかなり重宝するので助かっています。

 

「どうしても女性バレしたくない!」という人は、男性用化粧品と合わせて化粧下地も購入し「この日は外出が長くなりそうだ!」とか「とにかく大事な場面なんだ!」と使用を限定しての使い方がおすすめです。

 

 

必要以上に油分の多いBBクリーム・ファンデを使わない

 

これまで「化粧バレ」しにくい方法を述べてきましたが、自分の経験の中で一番重要だったのがこれ!

肌質・色にあった、油分の多すぎないBBクリーム・ファンデーションを使わないと、どれだけナチュラルメイクであっても絶対にバレます。

品質のよい化粧品でも、時間が経ってヨレてきたり、塗りたての場合はバレるリスクが飛躍的に上がりますが、一度なじませてしまえば簡単には気づかれません。

 

男性用化粧品であろうが、女性用であろうが質の悪いものはすぐにバレてしまうので、購入する際はキッチリ選んでから購入するようにしてください。

マジで、変な製品を購入するとすぐに彼女バレ・友人バレしたり、肌荒れしてしまいますから・・・!化粧品一本で人生を台無しにしたくないなら、化粧品一本であっても真剣に選んでください。

人生を台無しにしたとはいいませんが、それに近い状態になった僕からのアドバイスです。

 

せっかくメンズメイクをするのなら、堂々と外を歩けるように自分にあった化粧品を使うようにしてください!

 

 

最後に

今回は、自分の経験を踏まえて絶対バレない化粧の方法と使い方を紹介してみました。

化粧の経験は女性の方が圧倒的に上手ですし、実際にメンズメイクをして様々な女性と会ってきましたが、「思った以上に女性は男性の肌を見ているな」という印象です。

 

実際には無意識にチェックしているのかもしれません。肌の綺麗さって、「相手は健全な遺伝子を残せるか」というパラメータみたいなものなので。

男性も女性の肌を無意識にチェックしていますが、逆も然りということですね。それなら、なおさら汚肌のまま女性と会いたくないんですが・・・。

これらの方法を試して、なおかつ自分にあった効果の高い男性化粧品を使えば、女性と会っても簡単にはバレません!

 

ぜひ、実践していただければ嬉しいです。ではでは!

【2018年版】男性用BBクリーム・ファンデーション徹底比較ランキング!

【2017年版】男性用BBクリーム・ファンデーション徹底比較ランキング!

-メンズメイクの基礎知識

Copyright© 初心者のためのメンズメイク講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.